スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【簡単】Universal Driver Updaterの削除方法(アンインストール方法)

11 29, 2016
udu.png

Universal Driver Updaterは、パソコン内の古いドライバーを調べて更新を促すソフトです。

このソフトでドライバーを更新する為には購入する必要があります。また、繰り返しスキャンを行うのでパソコンに無駄な負担かかかってしまいます。

ドライバーは古くても安定していることが大事ですので、不具合が出ていない限り新しいドライバーに更新する必要はないでしょう。

逆に更新するにしても公式サイトからダウンロードする方が安心できます。






このソフトの特徴
・パソコン内を繰り返しスキャンし、古いドライバーがあると警告する
・問題を解決するには有料の製品を買わせようとする
・Microsoft Partner Gold Application Developmentと表示し、Microsoft製と勘違いさせる
・英語のメッセージを流し対応を迫る





削除手順
Universal Driver Updaterのバージョン1.1.0.2を削除する方法です。
発行元はuniversaldriverupdator.comとなっています。


1.スタートボタンをクリックし、コントロールパネルをクリックします。

00301.png



2.プログラムのアンインストールをクリックします。

00102.png




3.一覧の中からUniversal Driver Updaterを探してクリックし、アンインストールをクリックします。

00303.png



4.削除して良いか確認画面が出ますのではい(Y)をクリックします。

00304.png



5.削除中にホームページが表示されたら右上の×をクリックして閉じます。

00305.png



6.削除が出来たらこのような表示が出ますので、OKをクリックします。

00306.png



ここまででアンインストールが完了です。






削除方法で消えずに残ったファイル、フォルダを削除する手順

以下のフォルダをゴミ箱に入れます。

C:\ProgramData\BSD
C:\ProgramData\PCVARK



1.スタートボタンをクリックし、プログラムとファイルの検索という欄に%programdata%と文字入力します。

続けてEnterキーを押下します。

00208.png



2.C:\ProgramDataが開かれます。

BSD右クリックします。

00309.png



3.削除(D)をクリックします。

00310.png



4.リサイクル中 - と表示された場合そのまま待ちます。しばらくすると削除されます。

00210b.png



5.続けてPCVARK右クリックします。

00312.png



6.削除(D)をクリックします。

00313.png



7.これでBSDPCVARKの2つが削除されます。

ウィンドウ右上の×をクリックして閉じます。

00314.png



以上です。お疲れ様でした。





レジストリエントリ
完全に削除するにはレジストリの掃除をしてください。

HKLM\SOFTWARE\PCVARK
HKLM\SOFTWARE\Wow6432Node\PCVARK
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
人気ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。